お肌 美白

お肌を大事にしていますか?

何店舗か脱毛エステサロンを回って話を聞き終えたら、ゆっくりどのお店にするか考えましょう。
そのお店選びの時に考えなければならないことは「お金の支払いは余裕を持ってできるのか?」「持続して通えるのか?」
これが重要だと思います。
私がカウンセリングを受けたときに感じたことは、お店のスタッフさんと脱毛のお話をしていると、「すぐに脱毛したい!」という
気持ちになるからです。

 

しかし脱毛も決して安くできるとは限りません。ある程度のお金はかかってしまいます。契約をしたのはいいが、「お金が支払えない」
または「お金を支払ったらお小遣いが全くない」このような状況で脱毛をすることは健全だと思いません。

 

 

必ず余裕の資金で脱毛を受けるか、毎月支払う額が収入の四分の一程度で収まるぐらいの支払いで計画をたてるべきです。
脱毛の途中でお金が支払えなくなり、解約してしまうほど馬鹿らしいですから。。。

ニキビ肌にお悩みのあなた、スキンケアやニキビ跡治すことにばかり気を取られてはいませんか?
私たち動物の体は、食べることで必要なエネルギーを摂取し、食べることで体内に栄養を取り入れています。
なので食生活というものはもちろんお肌の生成にも大きな影響を与えているんです。
例えば糖尿病になってしまった方が糖質を抑えなければいけないと言うのが分かりやすい例ですよね。大袈裟ですか?いや、だってニキビはお肌の病気ですよ!○○病と同じように治さなきゃ!!

 

・ 刺激物の摂り過ぎはNG!
→ 新陳代謝を上げてお肌の生成力を高めなきゃ!唐辛子とか香辛料で体の中から温めよっと!は、いけません。少量なら良いですが刺激物の過剰摂取は返ってニキビを悪化させてしまいますので、ほどほどに。

 

・ 糖分の摂り過ぎはNG!
→ 食後のデザート、おやつに甘味? な?んて糖分の摂り過ぎになってはいませんか?糖分の摂り過ぎは細胞の働きを鈍らせてしまうためニキビの治りを悪くさせたりニキビを作る原因にもなってしまうので、ほどほどに。

 

・ パンや麺類の摂り過ぎはNG!
→ パンや麺類には糖質が多く含まれており、その糖質を分解するために体内のビタミンが失われていきます。ビタミンはニキビを治すための必須栄養素。主食はお米が好ましいですね。

 

・ スナック菓子や菓子パン、インスタント食品の摂り過ぎはNG!
→ 脂質たっぷり糖質たっぷり添加物たっぷりのインスタント食品などはニキビどころか体自体が喜ばないものです。皮脂分泌の質を悪くしニキビの悪化に繋がります。これはほどほどにというか、せめてニキビ肌が改善されるまでは止めておいた方が良いですね。

 

・ 栄養不足や偏食はNG!
→ 特にビタミンAが不足してしまうと角質の硬化に繋がりニキビの悪化の元に。ビタミンB群が不足してしまうと不必要に皮脂分泌を繰り返し、これもまたニキビの悪化の元に。
当たり前のことなんですが、バランスの取れた栄養のある食事を心掛けましょう!
分かってはいても以外と難しいものなんですよね......σ(^_^;)

続きを読む≫ 2014/09/13 19:49:13